本文へスキップします。

校長ブログ詳細

スペシャルニーズある限り地の果てまで動く

2017/02/18

たとえ重複障害があろうとも、入学したい生徒、自分なりに究めたい学習テーマとこれまでの蓄積を持つ生徒がいて、その隣に一生懸命に支えてきた保護者がいて、家族以外の支援者が何人かいる場合、われわれ教職員の熱き血が俄然沸騰する。

この時期は毎日、そんな事案が起こる。
あちこちを駆けずり回っている。

そんなことを繰り返しながら、明蓬館高校SNECがこの4年間で拡がってきた。
不可能、無謀と思われることを実現してきた自負がある。
それはとりもなおさず、見過ごされてきた、あるいは見落とされてきたニーズに向き合う姿勢に共感する方が多いという証左だと思う。
多くの人が石と思うものがわれわれにはきらきら輝く宝の山だと思える。

行政がカバーしきれていないケース、学校が想定さえしていないケース満載である。
前例がなければつくればいい、前例とは破られるためにある、そんな思いが根底にある。
これからもずっと。
きっと。

写真

PAGE TOP

【全】スマホ切替

【全-mhk】フッターリンク

【全-mhk】フッターロゴ

【全-mhk】フッターアドレス

通信制高校・明蓬館高等学校 学校事務局
〒141-0001 東京都品川区北品川5-12-4
TEL:03-3449-7904/FAX:03-5423-2813

安宅本校
〒827-0001 福岡県田川郡川崎町安眞木1373
TEL:0947-49-5111/FAX:0947-49-5112


明蓬館高等学校 オールSNEC本部
〒141-0001 東京都品川区北品川6-7-22
TEL:03-6721-9825/FAX:03-6721-9826

【全-mhk】コピーライト

【全-mhk】フッターバナー